アジュチョアヘヨ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2夜連続で日本映画

<<   作成日時 : 2007/05/20 00:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

すっごく久しぶりにTVで日本映画を観ました。
昨日は、「パッチギ」。頭突きって意味だったんですね。
昨日、知りました
そして今日は「博士の愛した数式」。

「パッチギ」は1970年代の朝鮮高校VS日本の高校の話で
結構興味あったし、
「博士〜」は深津ちゃんの作品だったので気になっていて
どちらも観たいと思いつつ、やっぱり韓ドラ観るほうが忙しくて(苦笑)
見損なっていた作品でした。








「パッチギ」では昔懐かしい「イムジン河」という歌がでてきます。
私は小学生だったので「いい歌だなあ」というくらいしか
感じるものがなく、なにを歌っているのかわからず歌っていました。

ん〜〜〜、昨日改めて「イムジン河」の歌詞の内容や、
レコードも発売直前で発売中止になったことも知りました。

今観ている「ソウル1945」の中で38度線禁止令が出されたという話が
出てきました。
自由に北へ行くことができるから38度線禁止令がでている間に
北へ逃げたり、帰ったりした人たちがいたようでした。

そんな人達が南に帰りたいけど帰れないということを歌っているのが
「イムジン河」だったと聞き、
この悲しい歌になんだかショックをうけた感じでした。

歌詞もとっても綺麗な歌詞です。
全然深く考えたことがなかったから余計今聞くと悲しくせつなく
なるのかも。

「パッチギ」もとってもいい映画でした。
1970年代に朝鮮学校の学生と日本の高校生が仲良くできた
なんてすごいことじゃないかな?
あの時代にハングル勉強して在日朝鮮の女の子をくどいた
松山くんはかっこいいですね。


「博士の〜」もなかなか心あたたまる感動的なストーリーでした。
80分しか記憶が続かない数学の博士と家政婦親子の心あたたまるお話。
深津絵里と寺尾聡。
家政婦の息子√役で吉岡秀隆が数学の教師になり語り手として
出演している。


たまには日本映画もいいです。


博士の愛した数式
博士の愛した数式 [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
博士の愛した数式 寺尾聰 深津絵里 吉岡秀隆 浅岡ルリ子
「博士の愛した数式」小泉尭史 監督出演:寺尾聰 深津絵里 吉岡秀隆 浅岡ルリ子寺尾聰という役者は本当に上手だね・・・深津絵里もいい女優だから、退屈そうなテーマなのに、実にほのぼのとして、心が温まり、静かな展開なのに全く飽きさせない監督も... ...続きを見る
映画村
2007/06/10 23:36
団塊世代のタレント俳優編 寺尾聡
団塊世代の皮切り寺尾聡の優しさ寺尾 聰(てらお あきら、1947年5月18日 - )は、日本の俳優、歌手、ベーシスト。神奈川県横浜市出身。俳優・宇野重吉の長男。サングラスをかけ、ニヒルな表情がトレードマーク。和光学園、法政大学第二高等学校、文化学院卒業。石原... ...続きを見る
団塊世代のタレント俳優編 寺尾聡
2007/06/30 15:20

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「パッチギ」は録画しましたがまだ見てません。 楽しみに見てみますね。

「博士〜」は気づいたのが10時半くらいでした。 心温まるいい雰囲気の映画でしたね。 私は原作を読んでと〜っても感動したので映画も見たいなあ・・・とは思ってました。でもやっぱり韓国物見るのが忙しくて見てなかったの(^^ゞ
ゆうこ
2007/05/20 12:16
ゆうこさん、あんにょん。
そうですか。「博士〜」は原作を読んだのですね。キャスティングはマッチしてますか?
深津っちゃんも34才だそうですよ。
もう、すみれは無理ですかね?(笑)

「パッチギ」是非観てくださいね。
carol
2007/05/20 23:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
2夜連続で日本映画 アジュチョアヘヨ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる