アジュチョアヘヨ

アクセスカウンタ

zoom RSS サムスンがあの家を・・・

<<   作成日時 : 2007/02/17 00:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

サムスンがいい人と出逢って家が必要ではなくなったから
家を手放したとか・・・・

画像 あのアボジとの
 思い出が
 いっぱい詰まった家を
 サムスンが手放す????
 サムシクとの
 オッチョンマン(5千万)の
 思い出の家でもあるのに
 売るわけないよ〜〜〜







今週から「戻ってきて、スネさん」を見ています。
40代のアジュンマ スネ と、20代のスッチー チョウン。
チョウンはスネの夫の愛人。
この2人が決着をつけるためにチョウンの運転する車に乗って
スネが車の中で暴れだしたため、事故を起こしてしまう。
その時に、この2人の魂が入れ替わってしまう。

大林監督の「同級生」みたいなお話です。


で、そのチョウンがサムスンから家を買ったと11話?で話していました。

チョウンの家は1話からでてきていたので
すぐに、サムスン邸だとわかっていました。

「行ったよ、行った」って。
(上のサジンはcaro撮影のものです。)


でも、ブランコがなかったかなあ。
庭で焼肉するシーンがサムスンのときと同じようにでてきました。

そして、今日見ていたらチョウンが
「サムスン先輩が〜〜」と言って
最後に「いい人とめぐり合える家だから縁起の良い家だから買った」と言う。

んな、わけないじゃ〜〜ん。とツッコミいれる私(苦笑)
と、言うことはサムスンはサムシクと結婚したのね。

でも、だからってあの家売らないだろう〜〜〜。
オンマとオンニはどこへ行ったの???
サムシクがりっぱなおうちを買ってあげったってこと??

アンデヨアンデヨ。そんなお話作らないで〜〜〜〜〜。

それにあの家の中の作りは違ってます。
ん?リフォームした?

アンデヨアンデ〜ヨ〜〜。



現実の話、MISAで使われたユンの家は売りにだされてるとか?
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
オモ!サムスンの家。行ったんですねcarolさん。
ユンの家、撮影中家主さんが口うるさく言って、途中で貸さないみたいなことを言った、と何かの記事で読みました。

それにしてもソウルの住宅街の坂ってなんであんなに急なの〜?

komachi
2007/02/17 09:10
komachiさん あんにょん。

ソウルって長崎みたよね。
坂ばっかりで。

サムスン邸もユン邸もガルチ邸も言ったわよ〜〜。
残念ながらイヌク邸には行ってないわ。
イヌク邸も結構撮影で何回もつかってるわよね。

ユンの家はきっとこの2年くらい、イルボンアジュンマが押しかけてうるさいからイヤなのかもね。
carol
2007/02/17 23:58
おお!サムスンの家だ♪
なんですと?売りに出したんですか?
ということは、オンニは料理長と結婚したのかしら?
もしかすると、サムスンのケーキ屋さんの2階あたりに引っ越したとか・・・
いろいろ想像が膨らみますね。
それにしてもcarolさん、いい仕事してますね。
モモ
2007/02/18 19:59
caroさん、おはようございます^−^
「スネさん」面白いですか?
私もそろそろ見ようかなぁと思っているのですが「その女」でドッと疲れて、コン・ユくんの「ある素敵な日」もいまいち嵌れず、ダラァダラ日々1話ずつ見てます。もしかして初のリタイヤになりそうですよ(面白さが10話の現在まで見つかりません)^−^;
スネさんは良い?caroさんのお墨付きだったら先に見ようかなぁ〜>w<
ひまわり
2007/02/19 07:42
モモさん、あんにょん。

そうなんです。サムスン結婚したから家売ったって言うんですよ。
絶対あり得ないですよ。
まったく〜プンプン(笑)
carol
2007/02/19 16:20
ひまさん、あんにょん。
「ある素敵な日」はコン・ユ好きじゃないと途中リタイヤするかも。

スネさん頭使わなくていいから面白いですよ。不倫話のラブコメ、それもあるえな〜〜〜い話だから、ドロドロ見たあとにはいいかも。
でも、スネさんはユルオンマですよ(笑)
どう?
carol
2007/02/19 16:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
サムスンがあの家を・・・ アジュチョアヘヨ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる