アジュチョアヘヨ

アクセスカウンタ

zoom RSS ウェルカム・トゥ・トンマッコル

<<   作成日時 : 2006/11/11 13:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 6

今、映画館で上映されている「トンマッコルへようこそ」。
原題が「ウェルカム・トゥ・トンマッコル」。
日本上映はなぜ、原題通りじゃだめなのかしら?
やっと、こ映画ストックの中にこの映画があったので観ました。

画像

  またもや、まったく予習なしでみたので始まってすぐ
  南北戦争の話?と思いきや、
 
 
  



画像
 
 この不思議ちゃんの登場に笑い、


 





画像   「トンマッコル」という村に
  それぞれたどりついた
  南北の兵士とアメリカ兵。
  南北兵士、この睨み合いがちょっと
  ハラハラドキドキ。

  でも、その間にいるトンマッコルの人々に
  笑わされます。


画像
  不思議ちゃんが睨み合ってる
  北の兵士が持ってる手榴弾のつまみを
  指輪だと言ってとりあげたのには笑いました。
  
  抜いたらどうなっちゃうの???
  
  不発弾かと思いきや、投げたら爆発
  それも貯蔵用の納屋。


とうもろこしが貯蔵されてるからって納屋が爆発したら
ポップコーン降ってきたのには大爆笑。
映画館で見てたら大声張り上げてみられなかったわ。

この村だけ、どうしてこんなに平和なの?ってなくらい
「トンマッコル」の意味どおり、子供のように純粋な村なのでしょ。

アメリカ兵はでかいから村の人の服を借りてきたらツンツンっていうのも
笑えました。

そして大きい半纏みたいなのを作ってあげてたのもおかしい。

どんどん、みんなが仲良くなってなんだか、とっても暖かい映画と
思っていたら・・・・

ラストのほうは兵士たちが村を守るために
力を合わせて命がけで村を守りぬいて

笑い涙でぐちゃぐちゃ、ラストの感動でぐちゃぐちゃでした。

是非、映画館でみたいなと思いました。

今夜のレイトにでも行ってこようかな。

私が見たのは韓国で上映されたものだけど、
日本で上映されたものは同じなのかしら?
カットされたりしてるのかな?

予告編は
韓国公式日本公式で観られます。

それぞれサイトは工夫されているので面白いですよ。


「トンマッコルへようこそ」オリジナル・サウンドトラック  

「トンマッコルへようこそ」オリジナル・サウンドトラック

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『トンマッコルへようこそ』
[制 作 年] 2005年[原 題] ウェルカム・トゥー・トンマッコル ?? ? ...続きを見る
お気に召すまま
2006/11/12 07:51
トンマッコルへようこそ/チョン・ジェヨン、シン・ハギュン、カン・ヘジョン
今年、大々々本命にしていた韓国映画で、DVDも試写会も見向きもせずにこの日を待ってました。ジブリの実写版なんていう評判も耳にしたけど、久石護さんのすばらしい音楽によるところも大きいですよね。 ...続きを見る
カノンな日々
2006/11/12 10:12
「 トンマッコルへようこそ」
1950年代、朝鮮戦争中、戦争とはまるで無縁の山奥の平和な村トンマッコル。アメリカ人パイロットのスミス、韓国軍2人、人民軍の3人がそんな村へやってきて…。久石譲が音楽を担当したこの映画、あなたのご感想をどうぞ。 ...続きを見る
共通テーマ
2006/12/03 22:00
トンマッコルへようこそ←韓国映画
面白い!痛快!泣ける!ハラハラドキドキ!遠い日を思い起こさせ ...続きを見る
ネット社会、その光と闇を追うー
2007/02/16 11:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
コンバンワァーヾ(≧∇≦)〃

見ましたか?
よかったでしょ?
ジブリの映画に似てませんでしたか?
大きないのししにはΣ( ̄∇ ̄;)!! したけど笑っちゃいました。

にらみ合っている時に村の人たちが「いのししをどうしようか」と真剣に話ているのには大笑!!!

段々気持ちがほぐれてイいくところが良かったですね〜〜

映画館で観たあと、家に帰ってから主人と一緒に家でDVD見ました。
余り変わったとこ無かったように思うけど・・・
韓国物はホトンド見ない主人も何気に一緒に見てましたよ。
いい映画でしたね。
一風変わった女の子「とかげ」「オールド・ボーイ」に出ているようですよ。

今日はトンバンのファンミに千葉までいってきました。
前から6列目でラッキーでした。ウフフ・・・
MAKO
2006/11/11 20:17
MAKOさ〜ん、あんにょん。

レイトには行きそこなったので、
うちのだんな今、一生懸命観てるわ。

ジブリに似てますね。
ジブリの実写版ってところですかね?
音楽がジブリと同じ人担当なんよね?

DVDと映画かわったとこないなら良かった。
映画館でみても違和感ないですね。

トンバンのファンミ?
トンバンって誰?^_^;
千葉でファンミって幕張かしら?
どうしたら前から6番目とかが取れるのでしょ。
うらやましいわ。
当分目がハートね。





carol
2006/11/12 01:24
carolさん、TB、コメントありがとうございました。
戦争を題材にした映画でしたが笑いあり涙ありの感動的な映画になっていましたね。監督が宮崎映画のファンだというだけに強く影響を受けている感じがしました。音楽は久石さんだし・・
映像もとっても綺麗でした。ぜひ映画館でご覧になってみてください。

ところで『トンバン』って東方神起じゃない?(笑)
キャサリン
2006/11/12 07:55
ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよう!ございます。

今日は昨日と違って晴れてます、今日の天気だったら良かったのに・・・

「トンバン」はキャサリンさんのご指摘のように
東方神起です。
ユノ、ジェジュン、ジュンス、ユチョン、チャンミンの5人組で〜〜す。
と〜っても楽しかったです。
幕張メッセでファンクラブ限定のファンミでした。
抽選でたまたまアリーナがあたったのでラッキーでしたよ。
もう若くてカッコイイし、一番好きなグループです。

ところでcaroさん、ヒョンビン好きでした?
彼21日に来日するようですよ。
「百万長者の・・・」のPRのようです。
行きますか?
MAKO
2006/11/12 09:04
キャサリンさん、あんにょん。

絶対映画館でみたいです。
今週中に行かなきゃです。
映画館で観るときっと猪の迫力をものすごく感じられるのでしょうね。

>『トンバン』って東方神起

知らなかった^_^;
carol
2006/11/13 18:20
MAKOさ〜ん、あんにょん。

いよいよだねぇ、スンホニ。
映画観てる場合じゃないって感じじゃないですか?

「トンバン」は東方神起なのね。
若い子たちは今一わからんのよ^_^;

ビニの来日は他の人に言われて先週知ったくらいで会いに行こうなんて計画もたてれませんでした(泣)

carol
2006/11/13 18:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウェルカム・トゥ・トンマッコル アジュチョアヘヨ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる